【人柱】Lightning - Micro USB変換アダプタ 認証品と非認証品を買ったので比較してみる

20131008

前回のエントリーMade for iPhone(MFi)取得済み、いわゆるApple認証品を買ったことを書いた。
それが届いたのでレビューというか紹介する。

実は、MFiを取得していない、いわゆる非認証品も買ってみた。
これがiOS7iPhone 5sで使えたのかどうかについても書いてみる。

認証品

まずは認証品から。

買ったのはこれ。

多摩電子工業 Apple社認証 充電専用 microUSB→Lightning 変換アダプタ TCM415K

多摩電子工業 Apple社認証 充電専用 microUSB→Lightning 変換アダプタ TCM415K というもの。

R0011072

MFiを取得しているので安心。

R0011073

パッケージには「iPhone 5s/5c」と書かれたステッカーが貼ってあった。

R0011074

「充電専用」となっているが、充電も同期もできた

R0011075

コネクタ部分はこんな感じ。

R0011079

段差になって細くなっている部分があるからカバーをつけていても問題なく使えた。

R0011082

非認証品

一方、MFiを取得していない非認証品はこれ。

R0011083

iPhone 5s・5c対応】ライトニング変換アダプタ マイクロUSB用(充電・同期・Lightning) というもの。
iPhone 5s・5c対応」を謳ってるから「いけるんじゃね?」と思って買った。

値段は880円
認証品よりは少し安いけど馬鹿みたいに安くないから「いけるだろ」と期待していた。

R0011084

それにしても赤い。なんだこれは。

R0011086

認証品と比較してみるとこんな感じ。

R0011091

非認証品の方がコンパクト。

iPhone 5sに挿そうとすると固くて挿さらない
少し強めに押し込んだら挿さったけど怖いよ…。

原因はこれ。

R0011089

少しというか結構太い。
挿し込むときに気持ち穴を拡げてる感じがあったけど、一応iPhoneは壊れてなかった。

使ってみた感じは、






















使えませんでした

同期どころか充電すらできない

まず挿した時にはこの噂のダイアログが表示された。

IMG_0609

「同期は無理でも充電くらいは…」と思ってたんだけど甘かった。

この製品ではないけど、「iOS7でもiPhone 5では使えるけどiPhone 5sでは使えなかった」っていうレビューをいくつか見ていたのでそれほどショックではなかったと言うと嘘になる。

使えなかったという結果なのでどこで購入したかは一応伏せておきます。
こんな赤いのはこれしかないかもだけど。

結論

ケチらずに認証品を買いましょう。

Amazonベーシック Apple認証 (Made for iPhone取得) iPhone5、5c、5s用 ライトニングUSBケーブル 約90cm

Amazonベーシック Apple認証 (Made for iPhone取得) iPhone5、5c、5s用 ライトニングUSBケーブル 約90cm